Browsing: ポトラック

磁針
0

 お手製らしい金柑ジャムが送られてきた。拙書をお送りしたお礼である。英語書きのレシピが添えてあり、手紙にはこうあった。  この金柑ジャムはことの外、評判が良い。作り主は最近このジャムを作っている途中で体調を崩し、お嬢さまがベッドに寝た母親から聞き取りをして、レシピを書き残すことが出来た。

磁針
0

   歳をとると「きょうよう」がないといけないそうである。さもありなん。長年培ってきた教養は老後を豊かにする。だてに年はとってはいません。と思いきや、教養ではなく、今日用なのだそうである。  今日は透析を受けるちょっとつらい用がある。

磁針
0

   「やっと柿がいい色に熟したよ、採りにおいで」待っていた電話。友人間で電話網が回る。車で1時間半南下したオーシャンサイドの農場に集合だ。急いでポトラック用の料理を用意する。一年に一度の再会の日だ。  カープールの車中は積もった話で花咲く。