Browsing: ポルトガル

磁針
0

 没後20年を迎えた遠藤周作の代表作「沈黙」がハリウッドの巨匠マーティン・スコセッシ監督の手で映画化され、話題になっている。  キリシタン弾圧下の長崎に潜入したポルトガル人司祭が幕府の囚われの身となる。司祭は「踏み絵」を踏むことを拒んだ村人たちが次々と処刑されるのを目の当たりにする。

磁針
0

 先週、新聞でジャカランダの記事を見つけました。咲くんです、日本でもジャカランダの花が。懐かしさのあまり横須賀へ出かけました。横浜から京浜急行で横須賀中央まで快速特急で26分、意外と便利です。横須賀といえば軍港の街、日露の日本海海戦で活躍した旗艦・戦艦三笠が記念保存館として公開されています。

磁針
0

 レユニオン島で機体の残骸が漂着し、マレーシア航空の一部と確認されたニュースが流れた。遺族のためにも惨事解明の手掛かりになってほしい。  ところで、アフリカ、インド洋のマダガスカル東方に浮かぶこのレユニオン島だが、フランス領と報道された。

磁針
0

 かなり前から長崎の「隠れ切支丹」に興味をもち、関連する本を読みあさっている。切支丹は、ポルトガル語のCristaoから由来する。1549年フランシスコ・ザビエルの布教以来、日本に広がったキリスト教(カトリック)およびその信者を指す。江戸幕府に邪宗と

特集記事
0

 ニューヨーク国連本部で開催された核拡散防止条約(NPT)関連会議出席のため来米した田上富久・長崎市長が、往路で南加に立ち寄り、カリフォルニア大学アーバイン校(UCI)で先月26日から4日間開かれた「平和発信パネル展」に参加した。市長は展示初日に訪れ、約150人を前に講演会を開き「長崎から平和を発信したい」と力説するとともに、異国情緒が漂う地元の豊かな文化を紹介した。展示は「長崎へようこそ―世界に誇る遺産、平和・国際都市―」と題し、南加長崎県人会が主催し、長崎県、長崎市、在LA日本総領事館、UCIが後援。

磁針
0

   読者の皆さん、あけましておめでとうございます。新年が皆さんにとりよき一年になりますよう。  今年も、いとしく感じる日本語への思いを独断の勝手文ながらつれづれに書いてまいりたく、よろしくお付き合いください。