Browsing: マサチューセッツ

磁針
0

 リンゴが道路脇に転がるこの時季、日本から140人のグループがシアトルを訪れた。日本の国際草の根交流センターが、ワシントン州日米協会や在シアトル総領事館、シアトル日本商工会などの協力を得て実現した、第28回日米草の根交流サミット参加のためだ。  10代から80代までの参加者は、ワシントン州内各地でホームステイ。

磁針
0

 各党の大統領候補者が絞られた。いよいよ次は11月の本選挙だ。  大統領は国民の直接投票による多数決で選出されるのではない。現行は総数538人の選挙人(議員総数+ワシントンDCの3人)の過半数(270人)を獲得した者が新大統領に就任する…という間接投票方式である。

磁針
0

 頭の隅のほうでずっと気にしていたのだが、払い込みが明白だったので、タックスリターンの締め切り日(今年は4月18日だった)の2日前になって、やっと1040フォームの記入を終えた。  税金と死からは逃れられないことを身に染みて感じているせいか、追加税の支払いを済ませると、気持ちがゆったり和むから不思議だ。

 ニュース
0

 カリフォルニア州のジェリー・ブラウン知事は28日、加州の最低賃金を2022年1月までに時給15ドルまで引き上げる案について、加州議会と労働組合が合意に至ったと発表した。州レベルで最低賃金を15ドルに設定したのは全米ではじめて。同法案は31日までにブラウン知事のもとに送られ署名される見通しだ。【吉田純子、写真も】

磁針
0

   高い失業率が続く昨今。大学の学費は上がり、なんとか卒業しても今度は就職先が決まらず、追い打ちをかけるように学生ローンの返済が。職が決まらぬわが子のために一肌脱ぐ親の姿もある。そうした中、「老後は悠々自適に暮らしたい」と設計を立てていた親たちの老後生活の雲行きも