Browsing: ミッチェル・イングランダーLA市議

Featured
0

ロサンゼルス北部ポーターランチにあるSoCalGas社の天然ガス貯蔵施設で4カ月近く続いていたガス漏出事故で、施設近隣住民の自宅内や屋外に油の残留物のような黒い斑点がいたるところに付着しているのが発見されたことを受け9日、ガス会社は施設からもっとも近い住宅街のおよそ140世帯を視察し、被害状況の確認作業を行うと発表した。【吉田純子、写真も】

 ニュース
0

 ロサンゼルス北部ポーターランチにある南カリフォルニア・ガス・カンパニー(SoCal Gas Co)のガス貯蔵施設から大量のメタンガスが漏出している問題で、同社は当初、漏出停止作業完了後、住民への転居アシスタントを48時間以内に終了するとしていたが8日、期間の延長を発表。ホテルに住んでいる住民は最大で8日間延長されることになった。【吉田純子、写真も】

 ニュース
0

 「48時間以内に転居先から退去させるなんてあんまりです。たとえガス漏出をくい止められたとしても、今のポーターランチの空気が安全かどうかの保障はないのです」。NPO「Save Porter Ranch」の代表のひとり日比野恭子さんはガス会社に対する憤りをあらわにした。【取材=吉田純子】

 ニュース
0

 ロサンゼルス北部ポーターランチにある南カリフォルニア・ガス・カンパニー(SoCal Gas Co)のガス貯蔵施設から大量のメタンガスが漏出している問題で、ロサンゼルス市議会は26日、これまで同社が行っていた住民の転居先の提供など支援措置の対象エリアを拡大する提案を全会一致で承認した。【吉田純子、写真も】

 ニュース
0

   ロサンゼルス北部ポーターランチにある南カリフォルニア・ガス・カンパニー(SoCal Gas Co)のガス貯蔵施設から大量のメタンガスが漏出している問題で、南カリフォルニア大気環境管理局は23日、公聴会を開催した。ガス漏出の早期解決に向けて審議が行われ、同局は同社に対し、早急なガス漏出停止処置とガスが漏出している井戸の閉鎖、ガス漏れ検知機の設置、施設周辺の大気汚染の状況および近隣住民の健康への影響を調査するよう命じた。【取材=吉田純子】