Browsing: メッセージ

磁針
0

 LAでの八代亜紀さんのコンサートが行われたときに、あるモンゴルの国民的な愛唱曲が歌われました。『JAMMAS真実はふたつ』というタイトルのこの歌には、一人の女性が生まれて死んでいくという生涯が綴られていました。「私が生まれた日 父さんもそして誰も みんな笑って喜んだ 泣いたのは私だけ 」という歌詞がありました。

磁針
0

 映画監督の大林宣彦監督は1年程前、新作映画撮影の前日に肺がんの第4ステージ、余命3カ月の宣告を受けていました。宣告を半年以上超えて東京の映画祭の授賞式で語ったのは、自分自身のことではなく、世界から戦争が無くなる日を願うメッセージでした。故・黒澤明監督が若き日の大林監督に語った言葉があったそうです。

磁針
0

 「地元の議員が住みやすい街づくりを目指すって言うので…」。静岡に住む友達からのメッセージがきっかけだった。自分はSawtelleともいわれる「West LA」に長年住んでいるが、自治体としての街はよく知らない。この機会にしっかり把握しようと思う。

磁針
0

 あと一週間で8月という日、カルヴィン満生が逝ったというニュースは人から人へ、電話で、Eメールで、テキスト・メッセージで、静かにしかし素早くシカゴの日系コミュニティーに広がった。  カルヴィンは日系三世の弁護士でコミュニティーリーダーの一人

磁針
0

   8月。蒸し暑いにもかかわらず、雨も降り出した長崎の稲佐山の芝生に腰を下ろして、平和について考えました。この日、さだまさしさんの呼びかけで手弁当で集まったアーティストたちが、「長崎から東北へ」向けて歌を唄うという野外コンサートに参加したのがきっかけでした。

磁針
0

   明け方、携帯電話が鳴った。一度は間違い電話かもしれないと放っておいたが、何度も鳴るので出てみると、2時間前に友人が亡くなったという知らせだった。交通事故だった。  享年41。奥さんと、5歳と4歳の娘を残して、たくさんの友人を残して逝ってしまった。

磁針
0

 スペインに住む高校時代からの親友とフェイスブック上で久しぶりにチャットをした。  時差もあるし、お互い小さい子供がいるので、普段は短いメッセージのやり取りや、彼女がポストした写真にコメントをつける程度。面倒くさがりの筆者と違って、マメな彼女は日本の食材があまり手に入らないため、

磁針
0

 30年前、家内は日本から1冊の絵本を持って渡米した。本の題名は「りんごが食べたいねずみくん」、作者はなかえよしをと絵を担当する上野紀子。なんともシンプルな絵本だ。  ハードカバーの立派な表紙で、右のページに文、左のページに絵が描いてある。ページの真ん中にドーンと太いりんごの木の幹が上方に伸び、

磁針
0

 Eメールやテキスト・メッセージに市場を奪われた郵政局が半端でない赤字対策として、普通郵便の切手の値上げ、現行の44セントが1セント上がって45セントに、土曜日の配達を無くして週5日営業、ファーストクラスの翌日配達が無くなり、早くて2日から3日、職員3万5000人を解雇して経費の削減を図るそうだ。

磁針
0

 「さて、あなたにはどのようなタイトルを付ければ良いのかな」  直属の上司が職場を去って2カ月余り。後任が決まらないまま幾つかの仕事は必然的に私のデスクに回ってくる。そこで所長が私に新しいタイトルをくれるという。常々やたらと肩書きを後生大事にする人に反感をもっていることもあり、別にタイトルなど無くても私の仕事には一向さしつかえもないので、

磁針
0

 東日本大震災から3カ月が経過した今、米メディアから被災地の様子が報じられることは、ほとんどなくなったように思える。  一方、ロサンゼルスの日系コミュニティーでは、今も連日のように復興支援のイベントが行なわれている。

磁針
0

 1992年ブラジルで開催された地球環境サミットで、カナダの日系4世、セヴァン・スズキが子供代表としてスピーチをしました。当時12歳だった少女の言葉は、大人たちを戒めました。地球が壊れていっているのを分かっていながら政治や経済を優先して、地球環境を破壊し続ける先進国の私たちの行動。