Browsing: ロサンゼルス市議会

 ニュース
0

 ロサンゼルス市議会は23日、同市内の路上で生活するホームレスのテントや私物に関する取り締まりをより強化する条例案を承認した。今後、テントなどに撤去命令が出た場合、24時間以内に従わなかった場合は強制的措置がとられる。

 ニュース
0

 ロサンゼルス市議会の第4区議員選の投票結果が20日、明らかになり、 7・71%の差で、ヘルスセンターディレクターのデービッド・リュー氏(39)が当選を果たし、初の韓国系議員の誕生となった。7月1日に市庁舎で就任宣誓を行う予定。

 ニュース
0

   ロサンゼルス市議会は21日、エリック・ガーセッティー市長が提案した来年度予算案(2015年7月1日―15年6月)に治安対策費1135万ドルを追加した総額86億ドルの改定予算案を暫定承認した。来週議会で再採決され、その後市長が5日以内に可否を判断する。

 ニュース
0

 15議席中7議席を決めるロサンゼルス市議会選の投票が3日に行われ、現職のポール・クレコリアン市議(2区)、ナリー・マルティネス市議(6区)、ハーブ・ウエッソン市議(10区)、ミッチェル・イングランダー市議(12区)、ホゼ・ウイザー市議(14区)、NPO代表のマルケス・ハリス・ドーソン氏(8区)らが当選を果たした。

 ニュース
0

 近年ロサンゼルス市でひき逃げ事故が急増していることを受け、ロサンゼルス市議会は10日、提案されていたひき逃げ防止アラートシステムの導入を決定した。

 ニュース
0

 ロサンゼルス市議会は28日、500万ドルの予算を投じて同市の道路や歩道、そのほか公共エリアの清掃サービスを強化し美化を目指す「クリーン・ストリート」計画案を承認した。

 ニュース
0

   ロサンゼルス市議会はこのほど第10区代表のハーブ・ウェッソン市議を市議会議長に再選し、6人の新議員を迎え始動した。現在空席となっている第6区代表は、今月23日に予定している決選投票で選出される予定。

 ニュース
0

   ロサンゼルス市議会は3日、大量の銃弾を装填(そうてん)できる弾倉の所有を禁ずる銃規制強化条例案を可決した。施行にはアントニオ・ビヤライゴーサ市長の署名が必要だが、承認されれば、長年見過ごされていた法の「抜け穴」がふさがれることになる。銃所持擁護団体はこれを受け、訴訟の動きを見せている。

特集記事
0

 ロサンゼルス・ダウンタウンにある小東京の中心部、2街とアズサ通りの広場に15日、「フランシス・橋本プラザ」が誕生した。今月4日に享年69で死去した老舗和洋菓子店「三河屋」社長で、日系社会活動家橋本さんの名前とともに、同氏のコミュニティーを思う「心」が、小東京に永遠に刻まれた。