Browsing: ワシントン州

磁針
0

 寝耳に水だった。  日本滞在中の5月にシアトルから届いたのは、これまで40年以上高齢者ケアにあたってきた非営利団体敬老ノースウエストがシアトル敬老リハビリテーション・アンド・ケア・センターを年内で閉鎖するというニュースだった。  今年2月は敬老ノースウエストが催したオークションで40万ドル以上が集まるのを目撃し、4月には、成田に向かう2日前にシアトル敬老ボランティア感謝昼食会に出席したばかり。

 ニュース
0

 ワシントン州で発生している大規模な山火事は、24日までに同州史上最大となる63万6810エーカーが焼失した。西部諸州でも山火事は発生しており、被害はさらに拡大している。全米省庁合同火災センター(NIFC)などが発表した。

 ニュース
0

 ワシントン州で大規模な山火事が発生しており、消火活動にあたっていた消防士3人が死亡、4人が負傷し、うち1人が重体となっている。西海岸各地では今月はじめから山火事が発生し、現在、西部5州、100カ所以上で火の手が燃え広がっている。

磁針
0

   「ここのものは全て、手で触れて貰いたいのです」。そう話す館長の竹村義明さんによってドアが開けられると、100年以上にわたる歴史の詰まる空間が広がった。シアトルの北北西約30マイル、美しいフードカナルに面したワシントン州ハンスヴィルの

磁針
0

 ナーシングホーム「敬老」が今秋50周年を祝うにあたり、長く貢献してきたボランティア団体の名を壁に刻んで顕彰する、という記事を羅府新報で読んだ。  実はシアトルにも「敬老」がある。正式には「シアトル敬老」で、高齢化した一世のために二世たちが、ロサンゼルスの「敬老」から多くを学んで1976年に設立した。

磁針
0

 「死の医師」と呼ばれたジャック・ケボーキアン氏が3日、死去した。「死ぬ権利」を訴え自殺装置を開発、約130人を安楽死させたことで有名。98年、同装置で患者が死亡する映像が公開され、翌年第2級殺人罪などで起訴された。8年と2カ月半服役し、医師免許もはく奪された。