Browsing: ワールドカップ

磁針
0

 新しい年が明け、一年の初めのすがすがしい元日の朝を迎えた。気分も一新、今年こそは、と抱負を立て、色とりどりのお節料理、お雑煮に箸が進み、新春を祝う明るい顔が目に浮かぶ。めでたい席をいい口実に、真っ昼間から酒を酌み交わしても、今日一日だけは大きな顔をしてもいいだろう。

磁針
0

 イングランドで開催中のラグビーワールドカップで日本(ランキング13位)は初戦で、強豪の南アフリカ(ランキング3位)を34対32で破った。それも最後ロスタイムに逆転トライでの劇的な勝利だった。見ていて久しぶりに興奮し感動した。

磁針
0

 先日、アメフト全米大学決勝戦でランキング4位のオハイオ州立大学が、2位のオレゴン大学を破り見事チャンピオンに輝いた。今年から上位4校がプレーオフで争うシステムに変更された。テレビ観戦だったが、30年前、アメリカに来て初めてアメフトの試合を

磁針
0

 月が大きく輝いた今月9日、全米女子サッカーリーグ(NWSL)「シアトル・レイン(Reign)FC」レギュラーシーズン最後のホームゲームに出かけた。  シアトル・レインには、「なでしこジャパン」メンバーとして2011年FIFA女子ワールドカップ優勝や翌年

磁針
0

   米ゴルフツアーで、松山英樹が初優勝を遂げた。日本人で4人目、本格参戦1年目、弱冠22歳での快挙だ。プレーオフにもつれ込み、ハラハラさせたが、ウイニングパットを沈め、大きく両手を挙げてガッツポーズ。大会ホストの帝王ジャック・ニクラウスから優勝トロフィーを贈られ、満

磁針
0

   来年6月に開かれるサッカーワールドカップ(W杯)ブラジル大会のアジア最終予選を日本が通過した。本大会出場は初出場から5大会連続、しかも3大会連続で世界最速というからアジア最強の名をほしいままにしている。だが、当の選手にとっては、予選は正に「通過」点に過ぎないよう

磁針
0

   出るの、出ないので揉めた日本。不公平な分配金に不服を訴え、来年3月開催のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は、2連覇した王者不在の大会となり得る可能性があった。  紆余曲折を経てようやく出場まで漕ぎ着けたが、監督選びは当初、

磁針
0

 あなたの夢は? 突然こう質問をされて答えられる人がどれくらいいるだろうか。大抵の人が「夢ねえ」と何度か瞬きをして、考え込んでしまう。  東北復興、福島原発処理、年金、TPP、増税など問題は山積みだが、日本全体を牽引すべき政治からは将来の日本がはっきりしない。

磁針
0

 2013年に米国で開催される第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)。2006年の初代王者で09年には連覇の偉業を遂げたわれらの日本は、収益配分をめぐって主催者側の米大リーグとの交渉が難航し、参加するか否かでもめている。  日本は、代表チームのスポンサー料などの権利を求め不当性を訴えている。