Browsing: 二世週祭

特集記事
0

 二世週祭の公式イベント、第26回「米国カラオケ紅白歌合戦」(楽唱会主催・菊地日出男会長)が5日、日米劇場で催された。両軍の26選手が熱唱し、約600人の観衆を魅了。接戦の末、昨年に続き白組が連覇を果たし、対戦成績を14勝12敗とリードを広げた。イベントは、東日本大震災の復興支援チャリティーショーとして開催された。

特集記事
0

     南加宮城県人会(米澤義人会長)は22日、モントレーパーク市のジョージ・エルダー公園で毎年恒例のピクニックを開催した。来賓をはじめ、会員家族およそ70人が集まり、バーベキューや各自持ち寄った料理に舌鼓をうち、各種ゲームを楽しむとともに、今年4回目を迎えるロサンゼルス七夕祭りに向け、会員同士、気持ちを新たにした。

特集記事
0

     二世週祭の開幕式から一夜明けた16日、小東京の日米文化会館前のノグチプラザで、祭りを華やかに盛り上げるパレード音頭の公開練習が行われた。およそ100人の一般参加者が音頭の振り付け練習に励み、いよいよ二世週祭が本格的にスタートした。

特集記事
0

 小東京を彩る真夏の祭典、第72回「二世週日本祭」の開幕式が15日、小東京の全米日系人博物館で開かれ、マーク・ナカガワ実行委員長が開幕を宣言し、女王候補7人お披露目や音頭2曲の披露、鏡開きなどで盛大に祝った。新美潤・在ロサンゼルス日本総領事をはじめジャン・ペリー・ロサンゼルス市議、室井真澄・JBA(南カリフォルニア日系企業協会)ダウンタウン地域部会会長ら来賓や各支援団体の代表など約150人が参列した。

磁針
0

   今年も、もう5月。八十八夜が過ぎ、こどもの日が過ぎた。新茶の季節。日本から届いた新茶に「放射性物質検査済銘柄」のステッカーが張ってあるのを見て、昨年の大震災による原発事故の現実を見る思いがした。  新茶が出ると、もうすぐ夏という気分。

特集記事
0

 2008年にアジア系で初めてロサンゼルス市警察(LAPD)の副本部長に就任した日系3世のテリー・ハラ氏が、2013年のロサンゼルス市議会選に立候補することが、このほど分かった。25日(水)には、選挙運動に必要な資金集めのキックオフイベントがチャイナタウンで開かれる。

特集記事
0

 ロサンゼルス・クリッパーズは地元日系社会との友好を祝うイベント「ジャパニーズ・アメリカン・コミュニティーナイト」を26日、本拠地ステイプルズ・センターで開いた。2006年から始まったイベントは、日系社会を代表して二世週ファンデーションが協力し、毎春開催している。

特集記事
0

 「トーキョーマリーン」の愛称で呼ばれ、各都市の地域に根ざしている東京海上日動火災保険(本社ニューヨーク、綿引宏行米国支店長)は、米国進出100周年の記念祝賀会を2月24日夜、小東京の全米日系人博物館で催した。顧客や代理店、地元社会から約320人を招き、謝意を表した。

磁針
0

 二世週祭が終わった。その前に終わった七夕祭り。飾りを引き取ってきてから、座ると睡魔が襲ってくる日が数日続いた。新聞、ニュース、世情から遠のいて飾り作りに明け暮れた数カ月。今年は、本当に作った! というくらい常に手を動かしていた。  人出はどうだったのか、パレードはどうかなど、

磁針
0

 お盆休み明けの日本と、二世週祭明けのロサンゼルス。お祭り気分の余韻を残しながら迎えた週明け。職場に向かう足取りはいずこもやや重い感じ、かな。それでも、地震、津波、原発事故の大惨事に見舞われた人々の生活を考えれば、生ぬるいことは言っていられない。  東日本大震災から半年近く。

1 7 8 9 10