Browsing: 全米日系人博物館(JANM)

コミュニティー
0

 南加三重県人会(太田勉会長)は8月26日、ブエナパークのジョージ・ベリス公園で創立115周年を祝うピクニックを開催した。一昨年G7が開かれた三重県志摩市より竹内千尋市長をはじめ、同市の中学校から選ばれた男子生徒6人を含む12人の志摩市訪米祝賀使節団が特別来賓として参加した。100人を超す参加者は、食事、余興、ゲーム、ラッフルなどを楽しみ、今日の同県人会の発展に尽力した同郷のパイオニアに思いを馳せた。

コミュニティー
0

  ドジャースは23日からコミュニティー・ツアーを開始し、27日までの5日間、監督とコーチ、選手、元選手らが地域の各所を訪れている。地域の野球場や学校などで野球教室を開いたり、ランチョンに参加、福祉施設、非営利団体、ショッピングセンターなどを巡回し、ファンとのふれあいを楽しんでいる。

Featured
0

 日系の旅行会社「IACEトラベル」(本社ニューヨーク)は、全米日系人博物館(JANM)への寄付による貢献が認められ、同館資料室内の「寄付者の壁」に社名が刻まれた。本社から高谷忠晴社長が9日、来館してアン・バロウス館長代理と面談し、パートナーシップ継続を約束した。

コミュニティー
0

 広島で被爆後、白血病を発症し病床で回復を願って鶴を折った佐々木禎子さんの物語を授業で学んだロサンゼルスの小学生たちが、千羽鶴を折り世界に平和を発信する短編映画「折鶴(Orizuru)2015」(曽原三友紀監督)は昨年、広島国際映画祭に出品され反響を呼んだ。ロサンゼルス公開(5月27日〜6月2日、ウエストLAのレムリ・ロイヤルシアター)に合わせ、さまざまな平和教育プログラムが開かれる。

特集記事
0

 大リーグ初の黒人選手をデビューさせ、また日本など海外遠征を実施し野球の国際化に貢献したドジャースの偉業を紹介する展示が、全米日系人博物館(JANM、グレッグ・キムラ館長)で開催されている。展示は、ワールドシリーズ6度の優勝を誇るフィールドでの活躍のみならず、ドジャースが果たした公民権の向上や地域貢献など社会的役割に焦点を当てている。