Browsing: 北九州

磁針
0

 北九州の沖、玄界灘に浮かぶ沖ノ島とその関連資産が、「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」として世界文化遺産登録が決まった。沖ノ島には、4世紀から9世紀にかけて行われた、大陸との交流成就や航海の安全を祈る大規模な祭祀の遺跡が残る。

磁針
0

 「私はアメリカに骨を埋める気はありません。私たちの両親と貴男が無言で待っている郷里に必ず帰りますので、再会の日を静かにお待ち下さい」。先立った愛弟へこの弔辞を送ったのは、竜巻の強さを表すフジタスケールを制定しドクター・トルネードと呼ばれた