Browsing: 原爆の日

Featured
0

 広島で被爆し、白血病を発症した佐々木禎子さんが回復を願って病床で折った折り鶴2羽が先月末、全米日系人博物館と寛容の博物館にそれぞれ寄贈された。折り鶴を手渡した禎子さんの遺族で実兄の佐々木雅弘さんらは、平和教育プログラムを通し小中高校などを講演して回り、禎子さんの思いやりの心を語り継ぎ、平和を訴えた。【永田 潤】