Browsing: 吉田松陰

磁針
0

 初体験の同窓会に行ってみた。  私の故郷は日本列島の端っこの山口県、日本海側に位置する萩市である。幕末の志士が巣立った吉田松陰の松下村塾があり、指月山の麓には毛利の城跡がある。私は高卒後は東京に出て学び、その後米国に働きに来てそのままここに居付いた。

磁針
0

 テレビの日本語放送はあまり見るほうではない。それでも今「花燃ゆ」という杉文の生涯を描いたドラマを時々見る。文は吉田松陰の妹である。松陰が開いた私塾、松下村塾から後に、明治維新を引き起こす幕末の志士が輩出されたことは、よく知られている。

磁針
0

 自由な時間ができると、行きたくなる所がある。日本語書店である。街路樹が紅葉し始め、赤や黄色の落ち葉を足元に見ると「読書の秋」の言葉に誘われる。  書店に入り、一番目立つ玄関口に平積みになっているのが、今、注目を集めている話題本。旬のもの。

磁針
0

   激しく動いた2012年が暮れてゆく。今年は世界各国の指導者が交代した年だった。  国内では3年間迷走を続けた民主党政治に国民の審判が下され、予想外の大差で自民党政権が復活、景気回復と外交など国の立て直しに期待がかかる。