Browsing: 国勢調査

磁針
0

 アメリカ合衆国国勢調査局から一通の手紙が届いた。国勢調査の一環である「アメリカン・コミュニティ・サーベイ(ACS)」対象に選ばれたので、回答するようにというもの。それもオンラインでという。続いて、回答のためのパスワードが届き、その後には念押しの手紙も。

特集記事
0

     ニューヨークに拠点があるシンクタンク「Fiscal Policy Institute」が2010年度の国勢調査をもとに行った最新の調査によると、カリフォルニア州でレストランや食料品店、クリーニング店などを営むスモールビジネス・オーナーのおよそ3人に1人が移民であることが明らかになった。

 ニュース
0

     米国に住むアジア系移民の数が初めてヒスパニック(中南米系)を上回ったことが19日、ピュー・リサーチ・センターの最新の調査結果で明らかになった。雇用主が高度なスキルをもつ従業員を求める一方で、不法移民の流入が減少傾向になったことが影響しているという。

 ニュース
0

   国勢調査局は17日、昨年7月1までの1年間に全米で誕生した新生児のうち、半数以上が少数民族(マイノリティー)の両親から生まれたと発表した。全米規模で少数民族の新生児数が白人を上回ったのは初めて。カリフォルニア州では、1999年に初めてマイノリティーの新生児数が半数を占めた。

 ニュース
0

      国勢調査の統計とインタビューをもとにAP通信が行った調査によると、カリフォルニア州のアジア系とヒスパニック(中南米)系の55歳以上の人口が、白人の同世代の増加率に比べ、3倍以上の早さで増えていることが明らかになった。