Browsing: 国立競技場

磁針
0

 東京五輪は1年延期となった。2年前のこの欄で「64年東京五輪開会式での出来事」を書いた。戦後まだ19年ばかりの日本が戦禍からの復興を世界に示したスポーツの祭典、その聖火リレーで聖火台に点火する最終走者に選ばれたのが広島で原爆が投下された日に生まれて育った坂井義則さんだった。故に彼はその時19歳。

磁針
0

 10月10日NHKテレビで、54年前の1964年10月10日、東京五輪の開会式で起った誰も予期しなかった出来事を懐古した。  参加94カ国7千人の選手団が堂々の入場行進、国立競技場いっぱいに整列した。最後に赤いブレザーの日本選手団が現れ行進、大歓呼だった。そしてハイライトが聖火リレー最終ランナー、19歳の坂井吉則陸上選手(4年前に69歳で他界)が競技場に姿を現し半周を始めた時に事件が起った。

磁針
0

 ここ5年間、年末年始は帰郷して、1月2日に国立競技場で行われる大学選手権ラグビー準決勝2試合を、観戦するのが定例となっている。毎回楽しみだ。どこの4校がここまで勝ち抜いて来たか?  伝統校と言われる早稲田、慶応、明治や比較的新参勢力とされる帝京、東海、関東学院そして今回リーグ戦初優勝の流通経済。