Browsing: 国際

磁針
0

 外国語が得意だったり、旅行や文学などで外国文化に多く触れていたり、身近に外国から来た人たちがいたり。それでも、保守性や排他性を持ってしまう日本人がいるのはなぜだろう。  楽しみにしていた初めての飲み会。しかし、参加者は20人ほどの日本人だけだった。職場の3分の1を占める外国人の同僚は誰一人呼ばれなかった。

磁針
0

 近年、産業のグローバル化が進み、アジアの新興国が台頭してきた。なかでも中国の存在は大きく、国際社会の産業や政治の構造を変えようとしている。  戦後急速に経済復興を果たした日本は、製造技術で急速な進歩を遂げ、対米貿易の巨額な黒字は貿易摩擦を引き起こした。

磁針
0

 ロサンゼルス近郊では桜の花が咲き始めた。日本では美しい桜の花が咲き誇る中、入学式を迎える人も多いのではないだろうか。そんな日本で昨年から、欧米に合わせて大学の入学時期を4月から9月にすべきかどうか検討されている。背景には若者の「内向き志向」がある。  国際的に活躍できる人材が求められる一方で、海外留学を嫌がる若者が急増。

磁針
0

 欧米では史上最悪の極悪人とされるアドルフ・ヒトラーも草葉の陰で苦笑しているかもしれぬ。  期せずして日米双方で「ヒトラー呼ばわり」騒ぎが起こっている。  まず日本。