Browsing: 在ロサンゼルス総領事館

コミュニティー
0

 在ロサンゼルス総領事館管轄区域在住者で、主に南カリフォルニアを中心に日本のいけばなの普及に務めてきた正原久子氏に対する外務大臣表彰式が23日、ハンコックパーク地区にある在ロサンゼルス日本国総領事公邸で行われた。家族や日系社会の代表者らが出席する中、千葉明・在ロサンゼルス日本国総領事から表彰状が手渡され、これまでの同氏の貢献をたたえた。【吉田純子、写真も】

コミュニティー
0

 平成28年度春の叙勲受章者のひとりで在ロサンゼルス総領事館管轄区域在住者のアラン・タケシ・ニシオ氏に対する叙勲伝達式が6日、ハンコックパーク地区にある在ロサンゼルス日本総領事公邸で行われた。家族をはじめ友人、日系コミュニティーの代表者らおよそ50人が出席する中、堀之内秀久・在ロサンゼルス日本総領事から旭日小綬章と表彰状が手渡された。【吉田純子、写真も】

 ニュース
0

 平成27年度秋の叙勲受章者のひとりで在ロサンゼルス総領事館管轄区域在住者のテリー・ハラ元ロサンゼルス市警察(LAPD)副本部長に対する叙勲伝達式が10日、ハンコックパーク地区にある在ロサンゼルス日本総領事公邸で行われた。家族をはじめ友人、日系コミュニティーの代表者らおよそ50人が出席する中、堀之内秀久・在ロサンゼルス日本総領事から旭日小綬章と表彰状が手渡された。【吉田純子、写真も】

コミュニティー
0

 在ロサンゼルス総領事館管轄区域在住者で、北米沖縄県人会顧問の比嘉朝儀氏への外務大臣表彰式が9月25日、ハンコックパーク地区にある在ロサンゼルス日本国総領事公邸で行われた。日系社会における日本語教育と日本文化の継承と発展に貢献したことが認められ、堀之内秀久・在ロサンゼルス日本国総領事から表彰状が手渡され、同席した家族や日系社会の代表者らから祝福を受けた。【吉田純子、写真も】

コミュニティー
0

 平成27年度春の叙勲受章者のひとりで在ロサンゼルス総領事館管轄区域在住者のミノル・トウナイ(藤内稔)氏(86)に対する叙勲伝達式が27日、ハンコックパーク地区にある在ロサンゼルス日本総領事公邸で行われた。家族や友人、日系コミュニティーの代表者らおよそ50人が出席する中、堀之内秀久・在ロサンゼルス日本総領事から旭日小綬章と表彰状が手渡された。

特集記事
0

 今年夏にロサンゼルス・ダウンタウン中心部にオープンした総面積12エーカーの「グランドパーク」(200 N. Grand Ave.)で2日、桜の植樹記念式典が催された。ロサンゼルス郡、グランドパーク、国際交流基金、在ロサンゼルス日本総領事館の共催。

特集記事
0

 南加地区で日本語を第二言語として教えることを基本方針に、日本文化についても幅広く教育する日本語学園協同システムが13日、同校の前身である羅府第一学園の創立100周年記念と、学園の名称を継承する第一学園アーバイン校発足を記念した祝賀会をトーレンスのミヤコハイブリッドホテルで開催した。卒業生を代表してジョージ・ナカノ元加州議会議員や在ロサンゼルス総領事館から進藤雄介首席領事らが来賓として参加する中、およそ120人の出席者が同校のさらなる発展と日本語教育の普及を願った。

特集記事
0

 南カリフォルニアアジア協会が10日、東日本大震災から8カ月を経た日本に焦点を当てた「Japan Rising/世界第3位の経済大国の将来」と題した討論会をカリフォルニア・サイエンスセンターで開催した。日本の政治や経済、エネルギー、テクノロジー、教育、ファッション、映画、食、大衆文化に至るさまざまな分野において日本が世界に与える影響力について、各界の代表者がおよそ250人の参加者を前にパネルディスカッションを行った。

特集記事
0

 日本政府は15日付けで、平成23(2010)年春の叙勲受章者を発表した。在ロサンゼルス総領事館管轄区域在住者では、ミッション・ビエホのマック・實(まこと)・宮崎、ハシエンダ・ハイツのマキ・ヒロユキ・ミヤハラの両氏にそれぞれ旭日双光章が授与される。各受章者の対日功績を紹介する。

特集記事
0

 甚大な被害を出した東日本大震災とその後の深刻な事態の被災地、避難者救援、原発問題など日本の復興支援を協議する目的に、ロサンゼルスのアントニオ・ビヤライゴーサ市長と米日カウンシル(アイリーン・ヒラノ・イノウエ会長)は共同し3月29日、日米文化会館に南カリフォルニアの支援団体の代表約30人とメディアを集めた協議会を開いた。【永田潤、吉田純子】

特集記事
0

 東日本大震災の被災者救済や被災地復興のための救済募金は、日系のみならず全米の慈善団体が各基金を設立して募金を呼び掛けるなど活発化している。寄付は、チェック送付のみならずコンピューターを使ったクレジットカード払いでも簡単に行うことができる。集まった寄付金は、赤十字、ユニセフなどを通じて日本に送られる。

1 2