Browsing: 安倍晋三

スポーツ
0

 昨年の「インディ500」で日本人初の優勝を成し遂げたインディカードライバーの佐藤琢磨選手(レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング)が第44回「トヨタグランプリ」(ロングビーチ、15日決勝)を翌週に控えた3日、プロモーションイベントに参加し、レース会場でメディアに対応し、記者を乗せ2人乗りレース体験カーをドライブしたり、エンゼルス球場では始球式を行い、グランプリウィークの盛り上げに一役買った。本番に向け「全力で走り、優勝したい」と意気込みを語った。【永田 潤】

コミュニティー
0

 在ロサンゼルス日本総領事館は、沖縄の本土復帰45周年を祝うレセプションを12日、総領事公邸で催した。南加在住の沖縄出身者や琉球文化継承者、かつて駐留した米軍経験者とその家族など、沖縄県に縁のある約100人が出席し、琉球國祭り太鼓を披露して、沖縄料理を振る舞い、泡盛で祝杯を挙げた。

コミュニティー
0

 12月23日に83歳になられる天皇の誕生日レセプションが6日、ハンコックパークの総領事公邸で開かれ、参加者約450人が陛下の長寿と健康を祝った。招待客に和食を振る舞って福島の地酒で乾杯し、野点や人形浄瑠璃を披露して、もてなした。来夏、小東京に着工予定の多目的複合施設「ロサンゼルス武道館」も紹介された。

コミュニティー
0

 天皇陛下の誕生日レセプションが3日、ハンコックパークの総領事公邸で開かれ、招待客約500人が12月23日に82歳になられる明仁天皇の長寿と健康を盛大に祝った。「クールジャパン」を前面に押し出し、日本が世界に売り込む観光や産業を紹介して、多種類の和食を振る舞ってもてなした。

磁針
0

 第二次大戦後70周年の首相談話は、世界の注目を集めた。安倍晋三氏が再び首相に返り咲き、国の防衛に重きをおいた言動は日本が右傾化し、中国・韓国との摩擦を拡大しアジア地域に緊張を高めるのではないかと懸念されたからである。

コミュニティー
0

 9年ぶりに日本の首相として公式訪米した安倍晋三首相は3日、8日間の日程を終え帰国した。歴訪を締めくくったロサンゼルスでは1日夕、小東京を首相として16年ぶりに訪問。第2次大戦の日系人部隊記念碑を訪れ献花し、全米日系人博物館を視察した。歓迎のレセンプションでは、日系人に対する思いを熱く語り、絆を確認した。首相はまた、ダウンタウンのホテルで開かれた各種イベントにも参加した。【日系メディア代表取材=永田潤、グエン・ムラナカ、JK・ヤマモト、マイケル・カルロス、マリオ・レイエス】

磁針
0

 北陸新幹線が金沢まで開業して約ひと月。所要で出かける夫に同行して、一泊二日で金沢を訪れた。  金沢市の台所として知られる近江町市場は、多くの人でにぎわっていた。海の幸・山の幸の溢れる市場の一角では、ウニや生ガキ、ホタテ、甘海老などを買ってその場で食べることが出来る。

磁針
0

 安倍晋三首相が来月末、来米する。首相の公式訪問は、数年間で幾度かあるため、訪米に限って言えば驚くことはない。だが、今回は中味が大きく異なり、オバマ大統領との会談後、4都市を回り、その中にロサンゼルスの日系社会を訪れることに注目したい。

特集記事
0

 12月23日の明仁天皇の誕生日レセプションが4日、ハンコックパークの総領事公邸で開かれ、招待客約450人が、陛下の80回目の誕生日を盛大に祝った。日本が世界に売り込む、和食と観光、新幹線の紹介に努め、岩手産の霜降り牛と地酒が振る舞い、東日本大震災からの復興をアピールした。