Browsing: 市議会

磁針
0

 全米のいくつかの地域では、10月の第2月曜日は「コロンブス・デー」ではなく「先住民の日(Indigenous Peoples Day)」と制定されている。ロサンゼルス市議会でも今年8月、コロンブス・デーを先住民の日に変更することが決まったばかりだ。  1492年10月12日にコロンブスがアメリカ大陸に上陸したのを記念し制定されたコロンブス・デー。

 ニュース
0

 ロサンゼルス市議会の第4区議員選の投票結果が20日、明らかになり、 7・71%の差で、ヘルスセンターディレクターのデービッド・リュー氏(39)が当選を果たし、初の韓国系議員の誕生となった。7月1日に市庁舎で就任宣誓を行う予定。

 ニュース
0

   ロサンゼルス市議会は19日、従業員25人以上の企業に対し、2020年に最低賃金を時給15ドルにすることを定めた条例案を14対1で承認した。従業員25人以下の小企業は1年間の猶予が与えられ、21年までに時給15ドルにする必要がある。今後、市法務官が条例案をまとめ、市議会で最終審議した後、市長の署名を経て施行される。

 ニュース
0

   ポール・コレツ・ロサンゼルス市議はこのほど、喫煙の法定年齢を現行の18歳から21歳に引き上げる提案をした。同市議は、生涯たばこを吸い続ける人の90%が21歳になる前、主に未成年の時から喫煙を始めていることに触れ、法定年齢を引き上げることで喫煙率の低下を狙う。

 ニュース
0

 ロサンゼルス都市計画委員会は8日、小東京地区の都市デザイン(CDO)計画を承認した。デザインが適用されるゾーンマップは、テンプル、アラメダ、3街、ロサンゼルス通りを囲む範囲で、アラメダの東側は含まれなかった。今後、計画土地使用運営委員会での審議を経て、市議会の承認をもって2014年2月までに導入される。

 ニュース
0

   ロサンゼルス市議会は3日、2億3800万ドルにも上る市の赤字対策の一環として、駐車違反の罰金を5ドル引き上げることを決定した。これにより、年間840万ドルの追加歳入が見込めるとしている。

 ニュース
0

   ロサンゼルス市議会は23日、スーパーマーケットや食料品店などでの買い物用プラスチックバッグ(日本での通称ビニール袋)の配布を禁止し、代用として紙袋を10セントで販売することを定めた条例案を13対1で承認した。市内にある約7500のマーケットで導入される。

特集記事
0

 2008年にアジア系で初めてロサンゼルス市警察(LAPD)の副本部長に就任した日系3世のテリー・ハラ氏が、2013年のロサンゼルス市議会選に立候補することが、このほど分かった。25日(水)には、選挙運動に必要な資金集めのキックオフイベントがチャイナタウンで開かれる。

磁針
0

 欧米では史上最悪の極悪人とされるアドルフ・ヒトラーも草葉の陰で苦笑しているかもしれぬ。  期せずして日米双方で「ヒトラー呼ばわり」騒ぎが起こっている。  まず日本。