Browsing: 徳永憲治

磁針
0

 時々ではあるが日本の友人とEメールのやり取りをしている。「君の子がもう高校生か」とか「今年の同窓会はどうだった」とか…。以前は手紙であったが、あまりの乱筆でいつもすまない気持ちになっていたものだ。  新聞社に勤めていると、いろいろな原稿を目にする。タイプされたものは、そのデータをEメールで送り直してもらう。これはいい。

磁針
0

 世の中、ITが進化し、羅府新報も時代に取り残されぬようにと、ウエブページで新聞を購読・閲覧できるようにと頑張っている。内容は発刊された新聞をそのままデジタル化したもので、新聞形式を保っている。ただ紙面か画面かの違い。若い人たちには紙よりモニターの方が馴染みやすいようだからいいかもしれない。

磁針
0

 日本政府は今、東日本大震災の被災者及び被害地の支援と復興、および原発事故や放射能汚染への事態収拾と対応に力を注いでいる。  大問題を引き起こした原発に関しその不要論が持ち上がっているようだ。現在ある火力発電および企業の自家発電を利用すれば日本の需要を十分賄えるそうな。ここで首を傾げてしまった。

磁針
0

 今回の東北地方の複合災害で、義援金を送ったり何とか手伝いたいと、多くの人たちや国々が援助の手を差し伸べている。  救援活動や援助しなれた人たちによると、一般の人たちが居ても立ってもおられず被災地に駆けつけようとするが、自分たちが居住する場所、食料を確保することができるかどうかを考えてから行動に移してほしいという。

1 7 8 9