Browsing: 感謝

磁針
0

   江戸の昔から人間が生きるということは、穢(けが)れを出すことだと考えられていました。食べれば排泄も必要だし、体には垢という名のゴミがつきます。  もちろん人間関係の中で溜まったゴミや疲れを落とすことも必要だと考えられてきました。

磁針
0

   この世の中には銀行にする貯金と、天にする貯金の二種類があることを、「祈り」(白鳥哲監督)という映画で教えられました。  銀行に貯金するものはお金や財産ですが、天に貯金するものは、私たちの身近にある感謝の気持ちや他人を思いやる行為などの目に見えないものです。