Browsing: 日曜美術館

磁針
0

   海外で見られる日本のテレビ番組には限りがある。目にする日本の番組はドタバタ・幼稚でただ「お笑い」をとるための番組が目についた。そしてニュースはどのチャンネルも同じ内容を流す。  帰国して一般の番組を見ると日本でも変わらない。

磁針
0

 NHKテレビの日曜美術館。男女の解説アナウンサーがゲストを迎え、洋の東西の美術品を解説する。  絵画から彫刻、織物、焼き物とその幅は広い。使われた素材や時代背景、その当時の競争相手などを織り交ぜながら最新のカメラや分析機を使い、時には制作現場まで辿ってさまざまな角度から分析をする。

磁針
0

 帰国して日本でのテレビ鑑賞の楽しみにNHKの日曜美術館がある。本来あらゆる芸術は鑑賞者が自分の感性で感じ取るもので、その感じ方は千差万別であってよいとされる。しかし一方、さまざまな角度から掘り下げた美術鑑賞のアプローチは「なるほど、そういう見方もあったのか」とあらためて作品の奥深さに感じ入ることもある。