Browsing: 旭日双光章

コミュニティー
0

 日本政府の平成28(2016)年秋の叙勲者のタック西さんに対する伝達式が11月30日、ハンコックパークの総領事公邸で行われ、千葉明総領事から「旭日双光章」が授与された。受章は日本と米国間の友好親善と相互理解の促進、そして日本文化の紹介への寄与が認められ、西さんは「支えてもらった皆さんのおかげ。これからも頑張りたい」と、周囲の協力に感謝しながら、さらなる活躍を誓った。

コミュニティー
0

 元ターミナルアイランダーズ会長の巽幸雄氏に対する、日本政府の平成26年秋の叙勲伝達式が26日、ハンコックパーク地区の在ロサンゼルス日本総領事公邸で行われた。日本と米国間の友好親善および相互理解の促進に寄与したことが認められ、堀之内秀久在ロサンゼルス日本総領事より旭日双光章と表彰状が贈られた。

特集記事
0

 日本政府から昨年秋に叙勲を受けた在ロサンゼルス日本総領事館管区居住の2人の多大な功績をたたえる「叙勲祝賀昼餐会」が8日、モンテベロのクワイエット・キャノンで開かれた。日系社会から参加者約200人が受章者の長年にわたる勲功を称賛し、栄誉ある受章を盛大に祝った。祝賀会は毎年、南加日系商工会議所ファンデーションが主催している。

特集記事
0

 日本政府の平成25(2013)年秋の叙勲で、「旭日双光章」を受章した元南加日系商工会議所会頭の中村達司さんに対する伝達式が19日、ハンコックパークの総領事公邸で開かれた。中村さんの叙勲は、南カリフォルニアにおける日系コミュニティーの活性化および日本文化の普及に寄与したことが認められたもので、新美潤総領事から勲章と賞状が授与された。

特集記事
0

     南加日系商工会議所(青木義男会頭)は9日、2012年秋から13年春までの間に在ロサンゼルス日本総領事館管轄区域で叙勲を受けた5人の受章祝賀会をモンテベロ市のクワイエットキャノンで催した。新美潤・在ロサンゼルス日本総領事をはじめ、南加地区の日系諸団体の代表者や、受章者の家族、友人など約220人が集まり、5人の受章を祝福し功績をたたえるとともに、喜びを分ちあった。

特集記事
0

 日本政府は4月29日付で、平成25(2013)年春の叙勲受章者を発表した。在ロサンゼルス日本総領事館管轄区域関係者では、トーマス・イイノ氏に旭日中綬章、金子・ビショップ氏には旭日双光章が授与される。  イイノ氏は日米間の経済関係強化、文化交流、相互理解の促進に寄与、ビショップ氏は日米地域交流促進がそれぞれ認められた。両受章者の対日功績を紹介する。  なお、イイノ氏は5月21日(金)午後2時から総領事公邸で予定されている勲章伝達式に出席し、ビショップ氏は5月15日に東京で行われる天皇拝謁および勲章伝達式に臨む。

特集記事
0

     米国広島・長崎原爆被爆者協会の据石和江会長に対する、日本政府の平成24年秋の叙勲伝達式が21日、ハンコックパーク地区の在ロサンゼルス日本総領事公邸で行われた。米国で非核に関する理解の増進、在米被爆者の福祉向上に寄与したことがたたえられ、新美潤・在ロサンゼルス日本総領事から旭日双光章と表彰状が贈られた。

特集記事
0

 肺がんのため4日に死去した老舗和菓子店「三河屋」社長で、日系社会の活動家のフランシス・ハシモトさん(享年69)の葬儀が10日、日米劇場でしめやかに営まれた。親友のジャン・ペリー市議をはじめ地元政財界など多方面から約800人が参列し、日系社会のために献身した偉大なリーダーの冥福を祈った。【永田 潤】

1 2