Browsing: 朝鮮戦争

磁針
0

 5月3日は憲法記念日、1947年5月3日に施行されて71年になる。憲法が改正されずに続いているのは日本の71年が最長である。何度も改憲が議論され、国民の合意が得られず71年が過ぎた。太平洋戦争が残した傷跡が深く、それだけ国民に平和への希望が根強く、9条保持へのこだわりが強かったのだろう。

コミュニティー
0

 メモリアルデーの5月29日、全米各地で追悼行事が催される中、第2次世界大戦と朝鮮戦争、ベトナム戦争、イラク戦争で戦死した日系兵士が多く眠るボイルハイツのエバグリーン墓地では「二世退役軍人協会」が主催する追悼式が催された。各退役軍人協会や非営利組織など日系諸団体の代表や遺族、かつての戦友、友人ら約150人が参列し、国家に命を捧げた犠牲者を弔った。

コミュニティー
0

 チェスター・ウィリアム・ニミッツは、第二次世界大戦の太平洋艦隊司令官。いわばアメリカの対日戦争における海軍トップだ。陸軍出身のダグラス・マッカーサーがあまりにも有名なので、その陰に隠れがちだが、アメリカの軍事史を語る上で欠かせない偉人である。

コミュニティー
0

 日本政府は29日、平成27年(2015年)春の叙勲受章者を発表した。在ロサンゼルス日本国総領事館管轄区域では元ロサンゼルス・ドジャース社長兼オーナーのピーター・オマリーさん(77)に旭日中綬章、元日米文化会館理事長で現在ターミナルアイランダーズ会長などを務めるミノル・トウナイ(藤内稔、86)さんに旭日小綬章、元南加庭園業連盟会長の小山信吉さん(80)に旭日双光章がそれぞれ授与されることが決まった。  小山さんは5月15日に東京で行われる天皇陛下拝謁および勲章伝達式に出席して受章し、オマリーさんとトウナイさんに対する伝達式は当地において実施される予定。