Browsing: 東京大空襲

磁針
0

 7月18日、聖路加国際病院の名誉院長・日野原重明先生がお亡くなりになりました。105歳の大往生でした。100歳をすぎても現役の医師を続け、高齢者が活躍できる社会の在り方などについて提言を続けた文化勲章受章者の日野原重明さんは、東京大空襲の時には薬もなく、押し寄せる大火傷の罹災患者たちの治療にあたり、戦禍の悲惨さを体験しました。

コミュニティー
0

 戦後の日本を代表する写真家11人が、1945年の終戦から64年までの20年間に撮影した、貴重な作品を一堂に集めた写真展「Metamorphosis of Japan After the War(戦後日本の変容)」が、ウエストロサンゼルス・カレッジのアートギャラリーで開催されている。展示は国際交流基金ロサンゼルス日本文化センター(原秀樹所長)が主催し、7月11日まで公開される。【永田 潤】

磁針
0

 昔から「一月往(い)ぬる、二月逃げる」といわれてきたが、まさに2月はあと数日を残すのみで3月を迎える。今年の日本は戦後70年という節目の年であり、3月は「東京大空襲」から70年目にあたる。米軍による日本の都市部を標的に焼夷弾による無差別