Browsing: 松本宗静

磁針
0

 当地のお盆カーニバル、七夕茶会も一段落。二世週日本祭の時期がやってきた。  お盆供養や一連のイベントに行ってみて、何か昨年と違うと感じることが多々あった。いつもいて当然と思っていた人が鬼籍に入られ、それで、雰囲気が変わったのだと。西本願寺のお茶席にいつも坐っておられた松本宗静先生もいらっしゃらなかった。

コミュニティー
0

 真夏の小東京を彩る第79回二世週祭(デイビッド・ヤマハタ実行委員長)の開幕式が14日、小東京の全米日系人博物館で催され、千葉明・在ロサンゼルス総領事をはじめ中島喜一JBA(南カリフォルニア日系企業協会)会長や同祭の各支援団体の来賓ら約180人が参列し、伝統の祭の幕開けを盛大に祝った。

磁針
0

 茶道裏千家の松本宗静先生の訃報に寂しさを禁じえなかった。気安く宗静先生とお呼びできるような立場ではないことを承知で、呼ばせていただきたい。  宗静先生の、まっすぐに背筋を伸ばした姿勢で柔和な表情で、「今日のお軸の『喫茶来』は、…」と説明してくださっていたお姿が、懐かしく思い出される。

コミュニティー
0

 茶道裏千家淡交会ロサンゼルス協会(金井紀年会長)は、新春を祝う初点式を8日、小東京のダブルツリー・ヒルトンで催した。野垣宗珠社中が点初めを披露し、約110人の賀客をもてなした。会員一同は、今年の目標とする「伝えよう、茶の心」を胸に、さらなる精進を誓った。

磁針
0

 泥棒を捕まえてから縄を綯(な)うように、まだ羊を折っている。全く、羊年を迎える準備がなっていない。元日には、お正月行事がリトル東京で盛大に開催され、あの寒さの中、賑わった。その中で、かじかむ手をさすりながら折り紙をさせてもらった。

コミュニティー
0

 茶道裏千家淡交会ロサンゼルス協会(金井紀年会長、上杉宗裕幹事長)は11日、新年を祝い茶を振る舞う「初点式」を小東京のダブルツリー・ヒルトンで催した。会場には、新春らしい色合いの着物に身を包んだ女性や袴姿の男性が集まる中、沼野宗美社中が薄茶を点てて日系社会の招待客らをもてなした。

コミュニティー
0

 創立25周年を迎えた茶道裏千家淡交会オレンジカウンティ協会(半田俊夫会長、小泉宗由幹事長)は9月28日、ニューポートビーチのマリアットホテルで記念式典を催し、来賓の堀之内秀久・在ロサンゼルス日本総領事ら参加者136人が、四半世紀におよぶ節目を盛大に祝った。記念茶会では2席を披露し、会員一同が初心に帰り、より一層精進することを誓った。

特集記事
0

 茶道裏千家淡交会ロサンゼルス支部(金井紀年会長、笠井宗京幹事長)は13日、2013年度の総会および初点式を小東京のダブルツリーホテルで催した。初春らしく淡い色の着物姿の女性や袴姿の男性らが多く集まった会場では、中田社中が点前を披露し、初春の一服で無病息災を願った。

特集記事
0

     茶道裏千家淡交会ロサンゼルス協会は、13日と14日の2日間にわたり、設立60周年を記念し、16代千宗室家元による講演会と記念茶会をサンマリノ市にあるハンティントン・ライブラリーで催した。新美潤・在ロサンゼルス日本国総領事をはじめ、南加地区在住の同門社中や茶道関係者らが集まる中、茶道の「一期一会」の精神をあらためて心に刻んだ。