Browsing: 消防

磁針
0

 「またか」と、思わず口に出る。どうして、われらの母国は、次から次へと、地震や台風、洪水など、自然災害が各地で起こるのだろうか。阪神大震災、新潟中越地震、東日本大震災、そして熊本地震は昨年のこと。被災地の中には、復興を遂げる最中なのに、「一難去ってまた一難」の嫌なことわざが、当てはまってしまう。

磁針
0

 「地元の議員が住みやすい街づくりを目指すって言うので…」。静岡に住む友達からのメッセージがきっかけだった。自分はSawtelleともいわれる「West LA」に長年住んでいるが、自治体としての街はよく知らない。この機会にしっかり把握しようと思う。

磁針
0

 東日本大震災後、初めて迎えた子供の日。本来であれば多くの子供が家族と楽しい休日を過ごすはずだったのに、震災によってすべてが一変してしまった。  自衛隊、警察・消防関係者、医療関係者等は地震発生直後から黙々と救助、復旧活動をしているが、地震発生の5日後に現地入りしたある看護師が、