Browsing: 焼酎

コミュニティー
0

 日米文化会館(レスリー・イトウ館長)と宮崎県(河野俊嗣知事)は、宮崎の農水産物や加工品などの県産品の米市場での販売促進と、県と米国との観光・文化など多様な交流を図る連携協定が合意に達し4日、日米文化会館で調印式を催した。イトウ館長と河野知事が協定書に同時に署名し、正式に締結した。

磁針
0

   日本政府が進めていたユネスコの無形文化遺産に和食が、登録される見通しとなった。日本を離れたわれわれが、移り住むアメリカでも毎日食べられていて、うれしい。2020年の東京五輪開催決定に次ぎ日本にとって明るい話題で、12月の正式決定が待ち切れない。

特集記事
0

 業者を対象にした焼酎試飲会が15日、トーレンスのマリオットホテルで催され、蔵元17社、米国進出蔵元2社、輸入卸企業4社が約50銘柄を紹介した。試飲会は「LAで入手できるほとんどの焼酎が試飲・商談できる」をコンセプトにJETROと日本酒造組合中央会が共催した。

特集記事
0

 焼酎と泡盛のおいしさを知ってもらい販売促進・輸出拡大を目的とする試飲会がこのほど、センチュリーシティーのインターコンチネンタルホテルで催された。九州、沖縄の蔵元16社が約50銘柄を売り込み、ストレートに水・お湯割り、ロックに加え、カクテルにも適すなど焼酎の万能性を訴えた。

特集記事
0

 南加鹿児島県人会は5日、トーレンスのミヤコ・ハイブリッドホテルで2011年度総会を催し、昨年就任した西屋国弘会長の続投が承認された。新年親睦会では、懇意にする佐賀、沖縄県人会と南薩同郷人会から来賓として各会長を招き、参加者約80人が薩摩特産の焼酎を飲みながら、民謡演奏、小原節を踊るなど郷土文化を堪能し夜宴は盛り上がった。