Browsing: 第二次大戦

磁針
0

   アメリカ第32代大統領、フランクリン・D・ルーズベルトといえば、1933年から45年まで12年間大統領職にあった「民主党リベラル派の大政治家」。米政治史上、2期以上大統領職を務めた唯一の大統領である。  リベラル派から見ると、ニューディール政策を

磁針
0

   楽しいはずのスポーツ・イベントが一瞬にして修羅場となったボストン・マラソンのゴール近くの爆破事件からすでに3週間近くなる。  この事件の根は思いのほかに深いようで、次々と新しい事実が現れてくる。  兄弟容疑者の一人、逃走中に警官と抗戦し射殺

磁針
0

   ベトナム戦争を描いた「プラトーン」などでアカデミー賞を受賞しているオリバー・ストーン監督が「The Untold History of the United States」と題する異色のアメリカ現代史を書いた。  ストーンはベトナム戦争に従軍した経験がある。

磁針
0

   スーパーマンがアメリカで再び脚光を浴びている。  「Superman : The High-Flying History of American Most Enduring Hero」という長ったらしいタイトルの本が好評だ。  著者のラリー・タイ氏は数年にわたり、スーパーマンを追いかけてきた。

磁針
0

   7月4日はアメリカ合衆国の独立記念日だった。  国家の独立とは、主として植民地状態など他国の従属的立場にあった地域や民族が、その支配・圧政から離れ、新たな国家として成立することで、アメリカの場合、1776年7月4日に当時イギリスの植民地だった

磁針
0

 第二次大戦が終了してしばらく、私がまだ小中学生だったころ、映画は私たちにとってほぼ唯一の贅沢な娯楽だった。  映画のスクリーンに人生を重ね、笑い、泣き、そして銀幕の俳優さんに憧れたものだった。最近は3D映画も登場し、臨場感あふれる体験も可能だが、私にとっては昔の白黒映画のほうが胸に迫るものがある。