Browsing: 親鸞

磁針
0

 数日前、日本のインターネット新聞に『植木等と昭和の時代』と題する企画展が三重県で開催されるというニュースが載っていた。1960年代、映画や「スーダラ節」の歌などで日本中に『無責任』を売りにして笑いを振りまいたコメディアン植木等さんの没後10年にあたり出身地で記念展をおこなうのだそうだ。

磁針
0

   葬儀に出かけた西本願寺で、知人が「あの銅像は空海さんよね」と。「親鸞さんに似ているように思うけど、しんらんさんはしんごんしゅうでしょう? しんらんさんのしんとしんごんしゅうのしんは同じだから」と疑いのない言い方。「親鸞の親と真言宗の真は違う。銅像は親鸞上人で

磁針
0

 日本での夏がこれほど暑いと、地球温暖化の影響を考えてしまうのですが、少年の頃のことを考えてもやっぱり夏は暑かった記憶があります。どこからか雨雲がやってきて雷鳴が近づいてきます。雷には耳を塞いでいましたが、トタン屋根にはね返る雨の音が激しくなっていき、

磁針
0

 スカイプで何人かの方に新年のごあいさつをした。その一人はMさん。私にジャーナリスト道を教えて下さった師匠だ。  今年82歳になられるが、お声には張りがある。  新聞社のニューヨーク特派員や社会部長、論説委員を歴任されて、引退後は定年退職者向けや高齢者のための本を何冊か上梓。