Browsing: 選手

磁針
0

 われらのドジャース快勝。先手必勝とされる短期決戦の地区シリーズで、大事な緒戦をものにした。開幕から故障者が続出し、一時はどうなるかと心配したが、何とか地区6連覇を果たし、プレーオフに進んだ。昨年はワールドシリーズの最終7戦目で敗れ、涙をのんだだけに、選手とファンの雪辱に燃える執念がひしひしと伝わってくる。

磁針
0

 大相撲秋場所が始まりました。出だしからいきなり横綱3人が休場となってしまいました。そして、期待の大関高安が三日目から、大関照ノ富士も六日目から、若手人気力士宇良も四日目からと人気力士の休場が続きます。新聞には、「秋風場所」「故障予防待ったなし」の見出しが躍る現在の状況は異常です。

磁針
0

 リオのオリンピックも終盤を迎え、メダル量産の日本が盛り上がっています。この日を目指して日々研さんを重ねてきた選手たちが、負けては悔し涙を流し、勝っては派手なガッツポーズで雄叫びをあげる、それは毎日の血のにじむような鍛錬の成果なので無理もありません。

磁針
0

 テレビの前で釘付けになった。苦しい道のりにもかかわらず連覇の夢を抱いた選手たちは皆一様に笑顔でたすきをつないでいた。  今年の箱根駅伝の覇者、青山学院大学は昨年に続き2年連続の総合優勝を果たした。

磁針
0

 師走らしく気軽な話題で。  日本の歌謡曲を日本語TVで聞き流していると歌の題名や歌詞がなかなか面白い。  永六輔といずみたくによる「女ひとり」は永の京都と着物文化の蘊蓄(うんちく)を織り込んだ歌詞に優美な日本情緒の味わいがあり、曲もいい。

磁針
0

 日本を愛すゆえの世相雑感だが、日本で近年「ゆるキャラ」というのがはやって広がり全国の自治体でも競い合っている。動物の縫いぐるみをかぶるマスコットに名前をつけて喜び騒いでいる。つくづく日本の国全体の幼さを感じる。

磁針
0

 映画業界向けのプロ機材やコンピュータソフトなどを一堂に集めた見本市が先日、ハリウッドの大手配給会社のスタジオで開催され、友人に誘われるがままに足を運んだ。さして、イベントには関心はなかったが、発表されたばかりの一眼レフカメラがお披露目される、との甘い誘いに乗った。

磁針
0

 仕事には「どうしてもこれがやりたい」夢の仕事と「他にないから就く」仕事がある。仕事があるだけいいが、どうしてもやりたいことを仕事にしている人は幸いだ。運動選手やタレントなどは彼らの夢の仕事だろうし、僕も自分の仕事が好きでやっている。

磁針
0

 世間をお騒がせして申し訳ありませんでした…深いお辞儀を最低10秒。日本の報道でよく見る光景だ。不祥事を犯し最早逃れられず、謝るしかなくなった状況で開く謝罪記者会見。そこで必ず目と耳にするこの言葉は、やった事をぼかすごまかしである。なぜ犯した

磁針
0

 ごまかし言葉はよくない。時々事件の起る体罰という言葉、腑に落ちない言葉だ。何度聞いてもおかしい。受け入れられない用語なので言葉の観点から考えてみる。  そもそも体罰とは何だろうと思って簡易電子辞書を見るとむち打ちの体刑と出る。

磁針
0

   最近日本のスポーツニュースのインタビューなどで例えばプロ野球の選手とかがよく結びに「応援よろしくお願いします」などと言うのを見る。プロの言うことかと思いますね。プロは収入を得る職業でやっているんだろう。応援などお願いしてやってもらうものではないよ。

磁針
0

   アメリカで冬のスポーツといえば、アメフトが人気だ。日本は、やはりラグビーだろう。  イギリスのラグビー校で、ウィリアム・ウェッブ・エリス少年が、フットボール(厳密にいうとサッカーとは違うらしい)の試合中に、ボールを持って走り出した事件からラグビーは発祥した。