Browsing: 鈴木弘子

スポーツ
0

 女子アメリカン・フットボールリーグ(WFA)の今季最終戦が3日、全米各地で行われ、鈴木弘子が所属するロサンゼルス・ウォリアーズは、地元でセントラルカル・ウォー・エンゼルスと対戦し33—43で敗れた。今季戦績を5勝3敗とし、プレーオフ進出を決めた。

スポーツ
0

 67チームが所属する女子プロアメリカン・フットボールリーグ(WFA)は1日、今季初戦を全米各地で行い、一斉に開幕した。鈴木弘子のロサンゼルス・ウォリアーズは、ライバルのサンディエゴ・サージを地元に迎え、40—41で惜敗した。

スポーツ
0

 女子アメリカンプロフットボールの鈴木弘子は今季、カーソンを本拠地とするパシフィック・ウォリアーズに移籍し、期待通りの活躍を見せている。「WFA」(全米女子アメリカンフットボールリーグ)に参戦するチームは5勝1敗で現在、アメリカン・カンファレンス西地区2位の好調を持続し、プレーオフ進出を目前とする。

スポーツ
0

米女子アメリカンフットボールリーグ「WFA」の全米王者決定戦が2日、イリノイ州シカゴで行われ、アメリカン・カンファレンス覇者で鈴木弘子が所属するサンディエ ゴ・サージは、ナショナル・リーグを制した小倉典子のボストン・ミリッシャと対戦し、34―69の大差で敗れ、2年ぶりの優勝を逃した。ミリッシャは、3年ぶりの全米王者に輝いた。

スポーツ
0

 米女子アメリカンフットボールリーグ「WFA」のプレーオフが19日、各所で行われ、アメリカン・カンファレンス決勝は、鈴木弘子の所属するサンディエゴ・サージが本拠地でカンザスシティ・タイタンズと対戦し59―14で勝利を収め、全米選手権進出を決めた。サージは、ナショナル・カンファレンスを制した小倉典子がプレーするボストン・ミリッシャと8月2日、シカゴで全米一をかけ対戦する。

磁針
0

 女子サッカーワールドカップでの「なでしこジャパン」の優勝は、大震災後の落ち込んでいた空気を明るいものにしてくれた。  決勝戦での勝ち方がすごかった。先制点を取られたら取り返す。2ゴール目でアメリカは勝ちを信じたと思う。まさかぎりぎりの時間に追いつかれるとは予想しなかったと思う。

スポーツ
0

 女子プロアメフトの鈴木弘子選手が所属するクエイクは25日、地元ダウニーでプレーオフ地区シリーズを行い、小倉典子選手がいるサクラメント・サイレンズを22―19で下した。19点差からの劇的な逆転勝利で、西カンファレンス優勝決定戦へ駒を進めた。クエイクは7月16日にウィスコンシン州でウィスコンシン・ウォーリアーズと対戦する。

特集記事
0

 女子プロアメフトの鈴木弘子選手が所属するカリフォルニア・クエイクは7日、ロサンゼルスで今季第5戦を戦い、小倉典子のサクラメント・サイレンズを30―13で下し5戦全勝でプレーオフ進出を決めた。恒例のジャパンナイトが催され、日本文化を紹介した上に東日本大震災の復興活動を行い、募金や七夕飾りを制作して支援を求めた。

スポーツ
0

 女子プロアメリカンフットボールリーグ(IWFL)は8日、今季第6週を全米各地で行い、鈴木弘子が在籍するカリフォルニア・クエークは本拠地ダウニーでモデスト・マニアックスと対戦し62―0で大勝した。この試合のキャプテン鈴木は複数のポジションをこなす大車輪の活躍を見せた。

スポーツ
0

 女子プロアメリカンフットボールリーグ(IWFL)は今季第4週を迎えた24日、日本人3選手が所属する3チームがロサンゼルス2カ所で試合を行った。いずれもプレーオフ進出が期待される強豪チームに属し、激戦を繰り広げた。鈴木弘子のカリフォルニア・クエークは地元ダウニーでサンディエゴ・スコーピオンズと対戦し42―40で勝利、今季を3勝1敗とした。小倉典子のサクラメント・サイレンズは、井上明子がいるロサンゼルス・アマゾンズを27ー26で下し3連勝。アマゾンズは2勝1敗。【永田 潤、写真も】

1 2