Browsing: 長土居政史

磁針
0

   秋のこの時期は、大学アメフトで盛り上がる。プロに比べ、予期できぬ試合展開が断然面白い。青春真っ只中、みなぎる力でひた向きにプレーする若者の姿はすがすがしい。  ところで日本ではまれだが、アメリカでは学生選手が頻繁に転校する。理由はさまざまだ。学業

磁針
0

   アメリカに来て初めて買い物をした時に、レジで店員から「ダイムは持っているか?」と聞かれ、大いに戸惑った覚えがある。  ダイムとは10セントのことだ。1セントをペニー、5セントをニッケル(発音はニコーとかネコゥに聞こえる)、そして25セントをクォーター

磁針
0

   学校で取得する「単位」ではなく、長さを測る「単位」についてである。アメリカに長く住んでいるが、まだ「ヤード」に慣れない。メートル法で育った者として、どうもピンとこないのだ。頭の中で換算してしまう。  1820年代に長さはヤードで、重さはポンドと

磁針
0

   先月、LA郡立ミュージアム(LACMA)で20世紀最後の巨匠と謳われた映画監督スタンレー・キューブリックの回顧展を見に行った。あらゆる作品の衣装、小道具、カメラ、監督直筆のノートなどが展示され、ギャラリーは感嘆と熱気に包まれていた。

磁針
0

   昔、東京郊外で育った少年の頃、『仮面ライダー』を見たかったら、土曜日の夜は友達との遊びを切り上げ、各自7時半までに必ず帰宅しなければならなかった。まだビデオもなく「録画」という概念もない。その放映時間に間に合わず見損なったら、もう二度と見られない、という時代

磁針
0

   まずはこのリストをご覧下され。近年の話題作の上映時間だ。  「華麗なるギャツビー(2013年版)」(2時間22分)「アイアンマン3」(2時間15分)「007 スカイフォール」(2時間23分)「リンカーン」(2時間30分)

磁針
0

   クライアントを迎えにLAX(ロサンゼルス国際空港)までよく行くが、トム・ブラッドリー国際ターミナル付近の再開発工事の進み具合が目に見て取れる。  混み合う到着ロビーで、ある光景に出くわした。韓国人の老夫婦が、カートを押しながら

磁針
0

 幾度も地元のメディアを賑わしては消えていくトピックだ。  LAはNYに次ぐアメリカ第2の都市にも関わらず、アメリカの象徴であるアメフトのプロチームが存在しない。よく考えると不可解である。まるで大阪に野球チームがないようなものだ。

磁針
0

   今年(昨年公開作品)のアカデミー賞作品賞は「アルゴ」が栄冠を勝ち取った。1979年イラン革命中にテヘランのアメリカ大使館が占拠された。その直前に脱出した6人の外交官たちは近くのカナダ大使公邸に身を潜める。CIAが企てた救出作戦とは……?

磁針
0

   スポーツを見るのが好きだが、最近ふと気付いた点がある。種目によってレフェリーの扱われ方というか、レフェリーに対して選手の態度が違うのだ。サッカーとラグビーを例にあげよう。  サッカーでは、レフェリーの判定に文句を吐き捨て、

磁針
0

   新年あけましておめでとうございます。経済が繁栄し、政治が安定し、事件事故災害のない安全で平和な社会になることをお祈り致します。  個人的な新年の抱負は、有意義に時間を使い、良好な健康維持に努めることだ。

磁針
0

   リサーチの仕事の途中で休憩をとった。コーヒーを飲みながら、Youtubeで最新の「ものまね」に寄り道。その後、本日のニュースをチェック。すると興味深いオリンピックの歴史に辿り着いた。  1940年(昭和15)の出来事だ。

1 6 7 8 9 10