Browsing: 風景

磁針
0

 今、私は夢の中である。というのは、現実のすべての風景が、すがすがしく輝いて見えるからである。事務机の向こうに広がる裏庭は、白、紫、黄色、オレンジ、ピンク、赤の花々の色が飛び交い満ちて、光輝いている。木々の葉の先は銀色や黄緑の光がキラキラ無数に踊っている。なんて美しい庭だ。

磁針
0

 日本画家の東山魁夷の絵に「道」という作品がある。深緑の丘がずっと遠くまで連なっている。その中を、前方からまっすぐに伸びる白い道がある。道は見えないかなたまで続いている。構成も色合いも実に単純な絵である。個人の好みに過ぎないが、この白い道