Browsing: 高校生

磁針
0

 今年のノーベル文学賞発表に驚いた。かつて取材を通して身近に感じた作家の受賞だったから。  1989年10月、既に英国の人気作家だったカズオ・イシグロさんは、第3作『ザ・リメインズ・オブ・ザ・デー』売り込みで、カナダ・アメリカを訪れた。シアトルは、目の回るような毎日だったというニューヨーク3日間の直後。

磁針
0

 「ロサンゼルスから発信された日本文化がアメリカ人の心に響き、日本に興味を持つきっかけになってくれたら嬉しい」。先日伺った南加宮城県人会のピクニックでメンバーのひとりがこう話した。  LAの日系コミュニティーの夏の祭典・二世週祭と同時に開催されるLA七夕祭りで飾られる七夕飾りの制作にメンバーたちは今年も余念がない。

磁針
0

 スポーツの祭典といえば、真っ先に思い浮かべるのがオリンピック。そしてもう1つ、同じ4年に1度開かれる世界大会がある。そう、知的障害を持つ人たちのスペシャルオリンピックスだ。ここロサンゼルスに165カ国から約6500人が集まり、25日から来月2日まで繰り広げられる。

特集記事
0

 オーロラ日本語奨学金基金(阿岸明子代表)主催による「米国高校生による日本語スピーチコンテスト全米大会」(実行委員長住山弘)がこのほど、カリフォルニア大学アーバイン校(UCI)で開催された。全米から選ばれた15人が熱弁を披露し、サンディエゴから出場したダコダ・ストラックさんが優勝、米国代表に選ばれた。今回は第10回を記念して日本語に関心をもつ多くの学生、教師、支援団体の人たちも招かれ、スピーチに聴き入った。

磁針
0

   例年になく寒さが厳しく大雪に見舞われた冬も去り、ようやく春の訪れが巡ってきた。4月1日は恒例の隣駅「宮崎台さくら祭り」、残念ながら今年の開花は間に合わない。それでも公園や駅前通りは歩行者天国になり、好天に恵まれて大勢の市民が集まった。

 ニュース
0

 カリフォルニア州教育局はこのほど、2010年度の加州各地域の高校生の退学率をまとめた統計結果を発表した。調査によると、加州全体ではおよそ5人に1人、18・2%が9年生から12年生にかけていずれかの学年で退学していることが分かった。ロサンゼルス郡の高校生の退学率は州の統計より高い20・3%だった。

磁針
0

 5月末から6月にかけては、巣立ちのときだ。  日系2世ビジネスマンが集って57年前に発足したシアトルファーストヒルライオンズクラブでは、卒業予定の市内の高校生に毎年、奨学金を贈っている。  今年も先週、選ばれた5人の高校生に昼食会で1000ドルずつが手渡された。

磁針
0

 化粧品メーカーの市場開発が段々エスカレート しており、顧客の対象がティーン・エイジャーからメイクアップにはまだ間がありそうなプリ・ティーンにまで及んでいるという。つまり10歳、11歳、12歳辺りを対象にした化粧品がどんどん出回っているそうだ。