Browsing: LA歌謡クラブ

コミュニティー
0

 歌のインストラクター新原由美さんと、新原さんの教え子が共演する秋恒例の歌謡ショー「歌の仲間たちと共に」が11月27日、ホリデーイン・トーレンスで開かれた。生徒は特訓したハーモニーなどを披露し、聴衆230人を魅了。参加者を巻き込んだ大合唱では熊本地震からの復興を願い、心を一つにして声を合わせ、被災地にエールを送った。

コミュニティー
0

 南加鹿児島県人会(小田和男会長)は7日、婦人会、青壮年部、ヘリテージクラブと合同で毎年恒例のピクニックをブエナパークのボイセランク公園で開催した。他県の県人会会長など来賓のほか会員家族およそ120人が参加する中、出来立てのバーベキューや弁当に舌鼓を打ち、余興やゲームを通して親睦を深めた。

コミュニティー
0

 「100歳まで健康に働く」をモットーに活動する北米百働会(西タック会長)は13日、モンテベロ市のクワイエットキャノンで総会と新春親睦会を開催した。会員をはじめ日系コミュニティーの代表者らおよそ70人が出席する中、いつまでも元気に長生きすることを約束するとともに、2011年3月11日に発生した東日本大震災から5年目を迎え、ロサンゼルスから被災地にエールを送った。

コミュニティー
0

 LA歌謡クラブは、秋恒例の歌謡ショー「歌の仲間たちと共に」を11月22日、ホリデーイン・トーレンスで開き、歌仲間約30人が約50曲を熱唱し、参加者250人を魅了した。約70年から80年前にはやった懐かしいメロディーを披露し、大いに盛り上げた。

コミュニティー
0

 LA歌謡クラブは、秋恒例の歌謡ショー「歌の仲間たちと共に」をこのほど、ホリデーイン・トーレンスで開き、歌仲間30人が参加者260人を前に約40曲を熱唱した。「初心を忘れないように」と始めたショーは、20回記念を華やかに祝った今年も収益から寄付を行い、南加県人会協議会に1000ドルを贈った。

特集記事
0

 福祉や教育、日本文化などさまざまなサービスを提供し、日系高齢者の健康的な生活を支える西南シニア・シチズンズ・センターは、今年度役員就任式と新年祝賀会を2月15日、同センターで催した。8年目となる柴邦雄会長以下、役員10人全員が留任し、参加者約150人がラッフル抽選会やカラオケなどのエンターテインメントを堪能して親睦を深めた。

特集記事
0

 歌のインストラクター新原由美さんと新原さんの教え子が共演する歌謡ショー「歌の仲間たちと共に」が24日、参加者約270人を集めホリデーイン・トーレンスで開かれた。ソロにデュエット、合唱などを聴かせ、生徒32人が重点的に習った「ハーモニー」を奏で熱唱し、レッスンの成果を発揮した。