Browsing: BEV

 ニュース
0

 ロサンゼルス市のエリック・ガーセッティー市長は11日、同市が掲げる再生可能エネルギー促進計画の一環で、ロサンゼルス市警察(LAPD)をはじめ、ロサンゼルス市水道電気局(LADWP)などの行政機関で、バッテリー式電気自動車(BEV)160台、プラグインハイブリッド電気自動車(PHEV)128台の計288台を導入すると発表した。公用車に電気自動車を採用する台数としては全米最大規模となる。【吉田純子、写真も】