Browsing: DOGGR

Featured
0

 ポーターランチで昨年10月にガス漏出事故が発生した南カリフォルニア・ガス・カンパニー(SoCalGas Co)のガス貯蔵施設があるアリソ・キャニオンの敷地内で石油採掘を行っていたターモ石油社が、石油採掘の際に発生したガスを故意に大気中に放出し、証拠隠滅を図った疑いがもたれ、7万5千ドルの罰金が科せられた。ガス会社に続き、石油会社の新たな不祥事に住民は不信感を募らせている。【吉田純子、写真も】

Featured
0

 ロサンゼルス北部ポーターランチにあるSoCalGas社の天然ガス貯蔵施設で4カ月近くにわたって続いていたガス漏出事故で、転居先から帰宅した住民から、油の残留物のような黒い斑点が自宅内や屋外のいたるところに付着しているとの被害が相次いで報告されている。【吉田純子、写真も】

 ニュース
0

 ロサンゼルス北部ポーターランチにあるSoCalGas社の天然ガス貯蔵施設で4カ月近くにわたって続いていたガス漏出事故で、ロサンゼルス郡上級裁判所は25日、ガス会社に対し、ガス漏出停止後も転居先で避難生活を送る住民への転居アシスタントを3月18日まで延長するよう命じた。【吉田純子、写真も】

 ニュース
0

 ロサンゼルス北部ポーターランチのSoCalGas社の天然ガス貯蔵施設で昨年10月23日からおよそ4カ月近くにわたり続いていたガス漏出事故で18日、同社と石油や天然ガスなどのエネルギー資源の安全性を取り締まる加州機関「Division of Oil, Gas and Geothermal Resources(DOGGR)」はガス漏れが発生していたガス井は完全に封じられたと発表した。【吉田純子、写真も】

 ニュース
0

 「これほどまでのガス漏出は見たことがない。恐らく今まで見た中で最大規模だ」。環境問題に取り組むNPO「EarthWorks」のメンバーが初めて赤外線カメラでSoCalGas施設のガス漏出の様子を撮影した時、思わずこうつぶやいた。肉眼では見えないメタンガスを赤外線カメラで捉えた映像は事態の深刻さを物語っていた。【取材=吉田純子、写真も】