Browsing: antonio vilaraigosa

 ニュース
0

 総額19億ドルをかけ、3年間に及んだロサンゼルス国際空港(LAX)トム・ブラッドレー国際ターミナルの第1期拡張工事がこのほど終了し、18日、正式オープンした。新ターミナルは6月に一般公開されている。

 ニュース
0

   ロサンゼルス市議会は3日、大量の銃弾を装填(そうてん)できる弾倉の所有を禁ずる銃規制強化条例案を可決した。施行にはアントニオ・ビヤライゴーサ市長の署名が必要だが、承認されれば、長年見過ごされていた法の「抜け穴」がふさがれることになる。銃所持擁護団体はこれを受け、訴訟の動きを見せている。

 ニュース
0

   任期満了により6月30日で退職するロサンゼルスのアントニオ・ビヤライゴーサ市長は9日、市長として最後の施政演説をカリフォルニア大学ロサンゼルス校の講堂で行った。市長は、8年間の成果を振り返るとともに、5月21日の決選投票で選出される後任候補者に対し、「教育の質をどう高めていくのかといった具体的な政策がない」と喝を入れた。

 ニュース
0

   ロサンゼルス市議会は7日、米国の在留資格や住所の確認を必要とせず申請できる顔写真付き身分証明書の発行案を12対1で承認した。これにより、不法移民や住所のない路上生活者なども銀行口座開設や図書館で本の貸し出しなどができるようになる。

 ニュース
0

   ロサンゼルス市議会は21日、総額72億ドルの来年度予算案(2012年7月―13年6月)を全会一致で承認した。アントニオ・ビヤライゴーサ市長が提案していた200ポジションを超える市職員のレイオフ案は、約1600万ドルの資金調達が可能になったことから決定を来年1月まで延期した。