Browsing: lausd

Featured
0

 トランプ大統領の移民政策に抗議するストライキ「移民のいない日」が16日、全米各地の都市で行われた。ロサンゼルスでも移民らが多く働く飲食店では休業が相次ぎ、学校を休む生徒も出た。【吉田純子】

 ニュース
0

 ロサンゼルス市のエリック・ガーセッティー市長は14日、ハーバーシティーにあるLED製造会社「Noribachi」で施政方針演説を行った。2016年のLA市はインフラ整備をさらに進め、雇用の創出と犯罪率の低下、深刻化するホームレス問題の解決などに向けて取り組むと発表した。【吉田純子、写真も】

 ニュース
0

 ロサンゼルス北部ポーターランチにある南カリフォルニア・ガス・カンパニー(SoCal Gas Co)の天然ガス貯蔵施設から大量のメタンガスが漏れている事態を受け、カリフォルニア州のジェリー・ブラウン知事は6日、非常事態を宣言した。

 ニュース
0

 フランス・パリや加州サンバナディーノ市でテロ事件が発生して以来、各地でテロへの警戒が強まる中、ロサンゼルス市のエリック・ガーセッティー市長とロサンゼルス市警察(LAPD)のチャーリー・ベック本部長らは18日、同市で特殊部隊(SWAT)などによるテロ対策特別訓練を実施するなど、今後より一層テロへの対策を強化すると発表した。【吉田純子、写真も】

 ニュース
0

 ロサンゼルス北部ポーターランチにある南カリフォルニア・ガス・カンパニー(SoCal Gas Co)の天然ガス貯蔵施設から大量のメタンガスが漏れている事態を受け、ロサンゼルス統一学校区(LAUSD)理事会は17日、施設周辺の学校に通う生徒約1900人と職員に対し、暫定的に他校で授業を行うことを許可する提案を全会一致で承認した。

 ニュース
0

 脅迫メールが届いたことから全校で休校措置が取られたロサンゼルス統一学校区(LAUSD)は16日、授業を再開した。LAUSDの代表者をはじめLA市のエリック・ガーセッティー市長、LA市警察(LAPD)のチャーリー・ベック本部長、連邦捜査局(FBI)は15日夜に記者会見し、捜査の結果、爆発物などの不審物は見つからなかったとして安全性を確認したと発表した。

 ニュース
0

 ロサンゼルス統一学校区(LAUSD)は15日、脅迫があったとして、同学校区の900校以上に休校措置を取った。現在、連邦捜査局(FBI)も捜査に協力し、ロサンゼルス市警察(LAPD)は全校に爆発物など不審物がないか調査を行っている。

 ニュース
0

   加州教育局がこのほど発表した統計によると、2013年度の高校卒業率が昨年から1・3%増の80・2%となり、初めて80%を超えたことが分かった。中でもアフリカ系やラテン系生徒の卒業率に増加がみられ、人種間にある学歴の差が年々縮小しているとした。

磁針
0

   米国人学生の食生活を垣間見ると、驚くことが多々ある。例えば、「昨日は珍しく料理したよ」と得意げに話すので何を作ったか聞いてみると、チーズの粉末を混ぜれば完成する「マカロニ・アンド・チーズ」だったり、温めるだけの冷凍食品だったり。これらを「調理した」と思いこんで

1 2