Browsing: YMCA

コミュニティー
0

 カリフォルニア(羅府新報)、ハワイ(ハワイ報知)、ワシントン(北米報知)の3州の日系ジャーナリストが手をつないだ史上初のマルチサイトコラボレーション。新型コロナの課題に取り組む各コミュニティーの反応を共有し、比較する。ロサンゼルスからのこの記事は、非営利団体ソリューションジャーナリズムネットワークの後援による5部構成シリーズの第5話。最終回の今回は、新型コロナウイルス禍で活動が困難な状況でも、社会的に脆弱な独居高齢者などに食料を届けるウェストサイド・パシフィック・ビレッジ(WPV)と、高齢者にコンピューターを教えて家族や友人とに連絡し社会とつながりを持たせるサンファナンドバレー日系米国人コミュニティセンター(SFVJACC)の2団体の取り組みを紹介する。【エレン・エンドウ、訳=長井智子】

磁針
0

 社の蔵書の中に「ララ記念誌」という布張りの本を見付けた。昭和27年厚生省発行とある。  第2次大戦後、飢餓と貧困で苦しむ多くの日本人を救った米国からの救援物資「ララ」。  「ララ」の正式名称は『Licensed Agencies for Relief in Asia』(アジア救援公認団体)、1946年に米国大統領が公認した民間団体だ。

コミュニティー
0

 日本に10年暮らし、猛勉強で習得した流ちょうな日本語を駆使し、第2次大戦で世界各地で戦った旧日本軍の復員兵から当時の証言を集める、テキサス在住の親日家ダニエル・キングさんは、戦争関連の書物や写真集の刊行をライフワークとする。戦闘体験者とともに、かつての激戦地を回る活動を継続し、日米の英霊を慰めながら「戦争の真実を英語で書いて、世界に伝えることが私の仕事」と使命感を燃やす。【永田 潤】

磁針
0

 主治医の勧めもあって、週に3回、朝8時から1時間、YMCAのアクアモーションのクラスに通っている。文字通り、水中での運動。平たく言えば、水中でNHKのラジオ体操をやっているようなものだ。地上では頑なに動こうとしない筋肉も水中では嫌がらずに