羅府新報での広告のメリット

羅府新報での広告のメリット

エスニックメディアを好む
 全米で約115万人いる日系人の34%が、日英のバイリンガルまたは日本
語によるメディアを好む。また米国に在住の日本人の平均世帯収入は70,84
9ドルと、全米平均を21,000ドルも上回る。

歴史的データ
 アジア系アメリカ人の中でも日系人は成功者の区分に位置される。日系
人の42.8%が自宅である程度の日本語を話す。

外国居住者
 2000年の米国勢調査によると、847,562人いると言われる日系人のう
ち、32.4%が外国生まれ。

専門職
 日系人には専門職で活躍する人がきわめて多い。2000年、米国にいる25
歳以上の日本人の91%が、最低高校を卒業している。

女性の活躍
 2000年の米国勢調査によると、日系人女性の平均年収は35,998ドルと、
アジア系女性の平均年収8,800ドルを大幅に上回りトップ。

富裕階級のアピール

 数々の日本語メディアの成功は、富裕階級である日系社会にある。羅府
新報は、産経新聞社との提携により、日本国内外のニュースも豊富に取り
入れ、生の情報を発信。

バイリンガル紙
 地元コミュニティーのニュースをはじめ、スポーツ、トラベル、健康、
政治、アート、エンターテインメントなど多岐にわたる分野を日英両語で
発信。