米通信会社:日本向け通話無料に、東日本大震災受け

0

 通信大手のAT&Tとベライゾン・コミュニケーションズは14日、東日本大震災で甚大な被害が出ている日本への国際電話を、一部を除く携帯及び住宅固定電話サービスの顧客に一定期間無料にすると発表した。またスプリントや電話事業を営むケーブルテレビ大手のタイム・ワーナー・ケーブルも同日までに、同様の措置を取ると発表した。
 日本の家族や知人の安否確認や被害状況の把握など、米国内から連絡を取るのを支援するのが狙いで、4社とも11日にさかのぼって適用する。
 無料期間はAT&Tが31日、ベライゾンが4月10日、タイム・ワーナー・ケーブルが同15日まで。

 
その他東日本大震災情報はこちら
 

Share.

Leave A Reply