日米文化会館:14日に子どもの日の催し―鯉のぼり、青空を泳ぐ

0

小東京の青空を元気よく泳ぐ鯉のぼり

 日米文化会館は日本の「子どもの日」を祝うイベントを14日(土)午前11時から午後4時まで同館とノグチプラザで開催する。子どもたちが体験学習するクラフトフェアや日本文化のワークショップのほか、ちびっ子の駆けっこ(ちびK、午前9時開始)などが開かれる。
 文化ワークショップは、まんじゅう、あめなどの和菓子と巻ずし作りを体験する。ステージでは、日本舞踊や太鼓演奏が披露される。各ブースでは、子供たちが、折り紙や塗り絵、鯉のぼり、凧(たこ)などのクラフトの作品作りを行う。
 同館は子どもの日にちなみ、5日から鯉のぼりを掲げた。今年から新品になった鯉のぼりは、10日ほど前にオレンジ郡に住む同館会員から寄付された。親子3匹が小東京の青空を元気よく泳いでいる。大小の色鮮やかな鯉のぼりは、22日まで披露される予定だ。【永田潤、写真も】

Tags

Share.

Leave A Reply