小東京協議会:議長に岡本雅夫氏就任、他地域との連帯にも期待

0

 設立から13年を迎える小東京協議会(LTCC)でこのほど、岡本雅夫氏が新議長に就任した。外国語の習得が趣味という岡本氏にとって、さまざまな言語や文化が入り交じり多様化した地域との連帯も期待される。

小東京協議会の議長に就任した岡本雅夫氏


 岡本氏はこれまで、LTCCの理事として駐車場委員会、都市計画、伝統継承委員会などの委員長を務めてきた。アジア系建築技術者協会に所属し、南加日系商工会議所、二世ウィーク・ファウンデーションの理事も務めている。
 LTCCは、小東京の発展を確かなものとするため、地域の代表者が集まりコミュニティーの「声」を発信する役割を果たしてきた非営利団体。現在、90以上の団体が会員として所属し、各団体間にネットワークの場を提供している。非営利団体、ビジネス団体、宗教団体、教育機関、住民の会員を一堂に会し、コミュニティー・フォーラムやセミナー、各種イベントを開催。メトロのリージョナル・コネクター事業や高速鉄道計画などといった公共工事や一般建設計画では、情報提供や話し合いの場として中心的な役割を担っている。
 その他詳細はホームページで—
 http://ltcc.janet.org/
 2011年度の役員は次の通り(敬称略)。
 ▽議長=岡本雅夫▽副議長=橋本フランセス▽第二副議長=菊村・ヤノ・アケミ▽秘書=山口弘▽会計=伊東憲昭

Share.

Leave A Reply