マンハッタンビーチ市: プラスチックバッグ禁止

0

 ロサンゼルス近郊の海浜都市マンハッタンビーチ市で14日から、レストランや食料品店、薬局で、買い物用プラスチックバッグ(日本での通称ビニール袋)の配布禁止条例が適用される。
 実際に条例が施行されるのは、各店舗で今あるプラスチックバッグが消費されるのを待って4月14日以降となっている。商業施設などでは7月14日から条例が適用される。
 消費者には今後、プラスチックバッグの代わりに再生利用可能な紙袋が配布される。また違反した店舗には1000ドルの罰金が科せられる。
 カリフォルニア州では、サンフランシスコをはじめ、サンタモニカ市、マリブ、ロサンゼルス郡の非市制化区域でも同様の条例がすでに施行されており、これらの自治体では、買い物の際にプラスチックバッグが必要な人は10セントで購入することになっている。

Share.

Leave A Reply