メトロレール接続建設:20日に環境アセスメント発表、30日間公示

0

 ダウンタウンのメトロセンター駅と小東京駅を約2マイルでつなぐリージョナルコネクター事業(メトロレール接続)でメトロは、20日に環境アセスメント(EIS/EIR)の最終版を公表すると発表した。公示期間は30日間で、2月20日まで一般の意見を受け付ける。
 メトロは2月7、8の両日、ダウンタウンと小東京でオープンハウスを開く。会場ではEIS/EIRの最終版をはじめ、同事業の資料を閲覧できるほか、参加者の質問に答えるためメトロ関係者が同席。日本語、韓国語、スペイン語の通訳もある。
 7日(火)は午後2時から3時半までコルバーン音楽学校(200 S. Grand Ave.)で、8日(水)は午後6時半から8時まで全米日系人博物館(369 E. 1st St.)で行われる。また小東京協議会(LTCC)は1日(水)午後6時から日米文化会館(244 S. San Pedro St.)でコミュニティーフォーラムを催し、同事業について説明、コミュニティーの不安や懸念、メトロへの意見などを話し合う。
 EIS/EIR最終版については電話213・922・6934または800・252・9040。意見は日本語でも構わない。送り先は―
 [email protected]
 または郵送で―
 Dolores Roybal-Saltarelli
 One Gateway Plaza, 99-22-2
 Los Angeles, CA 90012
【中村良子】

Share.

Leave A Reply