新館長にウィリス氏:日米文化会館理事会が発表

0

日米文化会館前で、グレゴリー・ウィリス新館長(左)とサンディー・サカモト理事長


 日米文化会館(JACCC)理事会は13日、「館長兼代表執行役員にグレゴリー・ウィリス氏を任命した」と発表した。
 ウィリス新館長はこれまで、日米および国際ビジネス分野をはじめ、専門知識を生かして多方面で活躍してきており、サンディー・サカモト理事長は「彼の卓越したリーダーシップと豊富な経験はJACCCのこれからの活動にとって大きな力になる」としている。

Share.

Leave A Reply