G・ヒラバヤシ氏死去:強制収容に抵抗した日系人

0

ゴードン・ヒラバヤシ氏


 強制収容に抵抗した日系2世ゴードン・キヨシ・ヒラバヤシ氏が2日、カナダのアルバータ州で死去した。93歳だった。
 フェイスブックを通じ父親の死を公表した息子のジェイ氏は、「父はアメリカのヒーローであり、良き父として私たちに真面目さ、誠実、正義の大切さを教えてくれた」とコメントを残した。また、同氏の死後10時間後に、妻のエスター氏(87)も死去したことを発表した。
 ヒラバヤシ氏は、シアトル生まれの日系2世。真珠湾攻撃後の42年、日系人に対する夜間外出禁止令を無視し、強制収容も拒否。故ミノル・ヤスイ氏と故フレッド・コレマツ氏とともに有罪判決を受けた。裁判所は87年、日系人は米国の安全保障上の脅威ではなかったなどとして判決を覆した。
 ヒラバヤシ氏は戦後、社会学の博士号を取得し、エジプトやカナダの大学で教えていた。

Share.

Leave A Reply