ねぶた、小東京に到着:3月10日から制作開始

0

トラックから降ろされる、ねぶたフロート

トラックから降ろされる、ねぶたフロート

 二世週祭のグランドパレードに参加するLAねぶた祭のフロート「津軽海峡 義経渡海」を積んだコンテナ船が13日、ロサンゼルス港に入港した。青森で組み立てられた義経と白馬と、龍の2ピースは通関を経て27日朝 、小東京に到着し、南加青森県人会館に納められた。

 ねぶたは、1月中旬の到着を予定していたが、西海岸の港湾労働者のストライキの影響で、コンテナ船が入港できなかったため1カ月遅れた。ねぶた師の竹浪比呂央さんが3月10日に来米し、制作に取りかかる。オープンハウスも実施する。
 詳細は、岡本さんまで電話626・943・8882。メール―
[email protected]
【永田潤、写真も】

慎重に運び込まれる金の龍

慎重に運び込まれる金の龍


青森県人会館に納められた「津軽海峡 義経渡海」

青森県人会館に納められた「津軽海峡 義経渡海」

Tags

Share.

Leave A Reply